Pocket

スポンサーリンク

おすすめビジネス本の書評

ロバート・キヨサキ+シャロン・レクター [筑摩書房]

「Rich Dad’s CASHFLOW Quadrant」の日本語版

金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』です。

 

『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』という本は、全世界でベストセラーとなった「金持ち父さん 貧乏父さん」をベースにして、より具体的にお金について学ぶことができる、まさに資産家のバイブル的な名著です。

資産家や投資家になって経済的自由を目指すなら、必ず読まなければいけない本です。

経済的自由を得るための具体的な方法を詳しく説明してくれているので、読んでいてワクワクしてきます。

字も小さくかなり分厚い本ですが、本当にためになる優れた本ですので、コツコツ根気よく読み進めてください。

 

あのセミナー参加者も読んでいる

ところで、あなたはロバート・キヨサキ氏が登壇するセミナーに行ったことがありますか?

スポンサーリンク

そのセミナーは高額にもかかわらず、平日の早朝6時から席取りのために長蛇の列ができるほど 人気のセミナーだということを知ってましたか?

会場はこれまで体験したことがない、想像をはるかに超える"やる気のエネルギー"でいっぱいなんです。

セミナーの途中でワークがあって、近くの人と話す機会があるんですが、この本で出てくる「クワドラントの図」の話が出ても、どなたもその図のことについて知らない人がいないんです。

つまり、このようなセミナーに参加する、意識高い系の人たちは、ロバート・キヨサキ氏の本をしっかり読み込んでいるということがよく分かりますね。

金持ち父さんシリーズの中でもマストな書籍「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント」は、より上を目指す上昇志向を持った人たちの必読書となっています。

お金持ちを目指す人なら、読んでて当たり前のようですね。

スポンサーリンク

著者

バブロー

横浜で複数ワークしています。気が向いたら吉日とばかりに、ふらっと南国リゾート地に出かけて、プールサイドで非日常を満喫するのが好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です