Pocket

スポンサーリンク

おすすめビジネス本の書評

デール・カーネギー著 [創元社]

「友を作り人を動かす法」の日本語版

人を動かす』です。


『人を動かす』という本は、とにかくすごいの一言です。

名著『人を動かす』は学校では教えてくれない「人と上手くやっていく方法」が書かれた、本当に優れた本です。

人間の根底にある不変的な性質を知って、人間関係を円滑にする方法を教えてもらえます。

私が社会人になりたての20代に読んだ本の中で、一番最初に感銘を受けた本です。

かなり古い本ですが、今でも社会人になる人には真っ先に読んでもらいたい、イチ押しのおすすめ本です。


「人を動かす」の一番の収穫は、「相手の話をよく聴く」ということです。

相手の話に耳を傾ける態度で接すると、相手との距離が縮まり、そして打ち解けやすさが一変したことです。

会話は自分2割、相手8割ぐらいの20:80配分で相手に話をしてもらうのがコツです。

相手の話を興味深く聴くことによって、相手の気分が次第に良くなってきます。

スポンサーリンク

気分が良くなれば友好的な関係が築き易くなり、次回のアポイントがとてもスムーズに運べるのです。

アポイントが取りやすい関係になると、仕事も取りやすくなるという、好循環を作ることができます。

なので、

“営業マン"”接客業"の方は必読ですよ!


当時の私は駆け出しの営業マンでした。

 

オーディオブックでダイレクトに脳にすり込め

できれば『オーディオブック』も追加で買っていただきたいですね。

こちらを見てください、

当時はカセットテープでしたが、あまりにも感銘を受けたので追加で購入して、いまでもキープしています。

何度も何度も聞いて、脳に刷り込んでください。

必ず役に立ちますから。

ビジネスだけでなく、プライベートでも威力を発揮しますよ。

あの当時、とにかく夢中で毎晩、毎晩、

寝る前に何度も聞いたのが懐かしい。

スポンサーリンク

著者

バブロー

横浜で複数ワークしています。気が向いたら吉日とばかりに、ふらっと南国リゾート地に出かけて、プールサイドで非日常を満喫するのが好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です